BF5速報 -バトルフィールド5まとめ

BF1、BFV、SWBF、FPS関連の話題や情報などをまとめています



    ハードウェア

    238078

    851:
    今さらだけど年末にゲーミングヘッドセット買って付けたら足音聞こえまくりでキルすげー伸びてるわ
    付けてないとこんなキルできる立ち回りできないよな
    今までモニターの音だけでプレイしてて損してたな

    238078

    272:
    ps4proの購入考えてるんだが このスレでps4からproに買い替えたよって人いる?
    マルチで撃ち合いの時なんかや 爆発とかエフェクト多めのときカクついたり、
    はたまた何にもない平原走ってるだけで 処理落ちでほんのコンマ数秒止まったりすんの気になってる。
    proでやってる人でここら辺語れる人いたら教えてください。体感でいいんで主にマルチプレイの方で


    1:
    FPSで有利になるかもしれない有線LANアダプター

    エレコムから、「QoS(優先制御機能)アプリ」に対応した、USB 3.0ギガビットゲーミング有線LANアダプター「EDC-G01」が発売された。
    「QoS(優先制御機能)アプリ」に対応し、エレコムオリジナルのアプリ“Dragon for ELECOM”を使用することで、
    優先通信の設定が可能になり、Ping値を下げられる。Ping値が下がることで、ラグ(遅延)が発生しにくくなり、快適なゲーム環境を構築。
    FPSなどわずかな時間差がプレイに影響するゲームで有利だという。
    ギガビットLANに対応し、アップロード/ダウンロードともに最大約949Mbps(実測値)を実現。
    PC だけでなく、動画共有サービスへのプレイ動画のアップロードにも最適としている。
    本体サイズは67(W)×20(D)×15(H)mmで、重量は約24g、ケーブル長は約15cm。
    対応OSはWindows 10/8.1/7、macOS 10.14/10.13/10.12/10.11/10.10となる。
    価格は6458円。パソコンショップアークで販売中だ。


    no title



    no title



    no title


    1:
    FPSに最適!?ガングリップ型ゲーミングマウス「Ragnok」発売開始ー没入感たっぷり…かも

    DYWUE TECHNOLOGYは、FPS用ガングリップ型ゲーミングマウス「Ragnok」の販売を開始しました。
    同商品は、人間工学に基づいたデザインや高精度センサーを特徴とした縦型ガングリップゲーミングマウス。
    実際の銃のサイズ比率を参考に作られており、トリガー感のリアルさやその操作性からまるで実際の銃を扱うようにFPSをプレイ可能です。
    また、充電式かつワイヤレスで動作するため、コードに縛られず快適にゲームを遊ぶことも可能になっています。その他の詳細は下記の通り。
    ■特徴
    ・本物の銃グリップのように造られているので、本物のシューティング感覚を実現します
    ・人間工学に基づいたデザイン、銃グリップテクスチャーとメタルローラーを装備
    ・RED軸スイッチを内蔵したユニークな引き金部分
    ・すべてのゲームに対応する高精度センサー
    ・充電式&2.4Gワイヤレス
    ■リアルな銃の感覚
    Ragnokマウス銃は、 "Desert Eagle"銃に感銘を受け、本物の銃グリップの比率を元に作られました。
    これに基づいて、もっと簡単に射撃が出来るように、従来のマウスの左右ボタンを上下の引き金部分に取り付けました。
    スクロールボタンを上(ハンマー位置)に配置すると、簡単にスクロールする事が可能です。
    このマウスと銃の組み合わせはユニークな感覚なので、実際の銃を握って本当に引き金を引くような感覚を味わう事が出来ます。
    ■リアルな引き金付きのユニークな銃グリップ
    本物の銃の引き金を引く感覚を実現するために、私たちは内側の部分に機械的なRED軸スイッチを使いました。
    通常のボタンと比べて、引き金の感度が良く速度が遅くなる事はありません。
    また、静かで滑らか、そしてより低い作動力(45cN)を持っています。
    そのため、より速くそしてより頻繁に射撃する事が出来るので、超速い入力を要求するどんなゲームでも快適にプレイを楽しむ事が出来ます。

    動画
    https://www.youtube.com/watch?v=s5FsDDrHKng




    no title


    no title


    no title


    no title


    no title


    no title


    no title


    https://www.gamespark.jp/article/2019/07/19/91494.html

    このページのトップヘ